神戸・三宮おすすめイベント〜光の祭典〜ルミナリエ

光の祭典〜ルミナリエ

神戸が12月で一番盛り上がるイベント

神戸が12月一番盛り上がるイベントと言えば全国的に有名なルミナリエですね。
毎年開催が危ぶまれてますが、まだ続いている神戸のビックイベントです。
大体12月のはじめから12日間ほど開催されています。

 

神戸ルミナリエとは?

毎年12月に旧居留地から東遊園地(公園)まで光のアーチが続くイルミネーションイベントです。
イベントのきっかけは阪神・淡路大震災の鎮魂と追悼で、街の復興を祈って開催されています。
写真等で有名なのは、ルミナリエの入り口のアーチですが、ゴールの東遊園地を取り囲むイルミネーションも
大変綺麗です。

 

ルミナリエ自体は数百メートル程度ですが、開催期間は交通規制でルートが決められており、
元町方面から一方通行で三宮の町をぐるりと回ることになります。
j混雑状況では、かなり外で待つことになりますので、当日はあったかい格好は必須です。

 

幻想的な神戸の町

 

三宮の町をぐるりと回ると大丸付近に出てきます。
ここまできたらもう少しです。
ルミナリエ大丸

 

当日は街のイルミネーションも綺麗です。ルミナリエの前にお楽しみください。
ルミナリエの前に

 

ルミナリエが見えてきました!遠くから見えるルミナリエもすごく綺麗ですね。
ルミナリエが見えた

 

圧巻のルミナリエの入り口のゲートです!!
ルミナリエが見えた

 

光のアーチを潜ります!昔は更に多かったとのことですが、やっぱり綺麗です。
ルミナリエが見えた

 

ここから数百メートルいくと、東遊園地(公園)があります。そこに建てられている光の壁もすごく綺麗です。
東遊園地、ルミナリエ

 

光の壁の内側には募金ができるスペースがあります。コインを投げてベルがなると幸せになるそうですが、
人が多すぎて、うまく投げられませんでした・・・笑

 

東遊園地、ルミナリエ2

 

ルミナリエ以外の楽しみ〜屋台

写真を撮り忘れてしまいまいたが、東遊園地(公園)では屋台がたくさん開かれてます。
おでんやカステラ、ラーメンなど様々なお店が出展されています。
ここまで来るとだいぶ体が冷えているので、暖かいものを食べてあったまってください。

 

ルミナリエは混雑を避けるには?

ルミナリエは非常に人気のイベントとなりますので、時間や曜日によってだいぶ込み合います。
ルミナリエはいつ空いているか??

 

ルミナリエの最初の土日は混雑しています。平日にいけるのであれば、平日に行った方が無難です。
土日なら最初の土日は避けたほうがいいです。

 

2013年の開催時間ですが、以下となってます。

 

月〜木曜日 18:00頃 〜 21:00
金曜日 18:00頃 〜 22:00
土曜日 17:00頃 〜 22:00
日曜日 17:00頃 〜 21:30

 

17:00〜から開催されてますが、ルミナリエの点灯を見ようとする人が多いので早い時間は非常に混雑します。
渋滞ができてしまい動かないこともあったりします。

 

おすすめはラスト1時間のタイミングが今までの経験上ベストです。
この時間になると、人も若干するなくなりますし、流れがよくなるので、あまり待たずにルミナリエを見ることが可能です。
今年は土曜日に20:30ごろ行きましたが、スイスイいけたので、ストレスフリーで見ることができました。

スポンサーサイト